読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界観警察

架空の世界を護るために

Ol' Shoshone - Firewatchレビュー

こんにちは、お散歩ゲー大好き茅野です。 個人的に、バリバリ戦うゲームよりこうひたすら散策するの好きなんですよね。ダークソウルとか色々例外はありますが……。 ちなみに一番好きなテレビ番組は10年くらい前からずっと「世界ふれあい街歩き」です。宜しく…

Bitter Sweet - Submergedレビュー

こんばんは、幸福な消失のダイアログ書き疲れた茅野です! あれすこぶる面倒です。苦しいです。評価してください。 やはり私は単純作業よりも頭脳労働の方が向いているらしいですや。最後までやり遂げますが! そんなこんなで息抜きにサッと触れてみました、…

終末 - Everybody's Gone to the Raptureレビュー

こんばんは、意外と涙腺の脆い茅野です。 The Chinese Roomの新作(というには古いけど……):Everybody's Gone to the Rapture-幸福な消失-を漸く一周クリア致しましたので、思うことを書いていこうと思います。 前作と比べて 私は同チームの処女作:Dear Esth…

終わりではない終わり - Unravelレビュー

こんにちは、センター試験受けてきました茅野です。まだまだ学生です。 さて、Unravel、クリア致しましたので、思ったことをつらつらと書いていきたいと思います。 発売当初、この↑画像を見て、危うくパッケージ買いしそうになった作品です。 「いや流石にゲ…

遠く離れていても

おはようございます、たった今人喰いの大鷲トリコを完走致しました茅野です。 結構細々やってたんだけど、最後は一気でしたね。時計を見ろ。 そういうわけで、初見時の感想を軽いノリで書いていきたいと思います。当ブログでは基本的に考察を書いております…