世界観警察

架空の世界を護るために

"世界観警察"とはなにか

近頃、稀に世界観警察という言葉を耳にします。 基本的に、時代考証などに厳しすぎるファンを揶揄していうようです。 そこで、ブログを立ち上げるにあたり、敢えてこの名前をチョイス致しました。 悪いイメージを払拭するというのは簡単なことではありません…

アグネスデジタルの哲学トークその他を解析する - ウマ娘考察

こんばんは、茅野です。 もう9月も後半戦という時の流れの速さに戦いております。 さて、今回は久々に『ウマ娘』から。前回の『ウマ娘』の記事は大変に好評を頂き、誠にありがとうございます。 ↑ アプリ『ウマ娘 プリティーダービー』に登場するテイエムオペ…

ニクサ皇太子様の側近・教育者一覧 - 帝政ロシア資料

こんばんは、茅野です。 ここ最近ずっと言っていますが、本日9月20日は趣味の研究対象である推しロシア帝国皇太子ニコライ・アレクサンドロヴィチ殿下のお誕生日(グレゴリオ暦)ということで、気合い入れてリサーチをしています。まさかの殿下関連記事4連続…

ヴャーゼムスキー『ベルモン荘』翻訳と解説

こんばんは、茅野です。 9月! ということで、ロシア史のリサーチに再燃中です。何故9月かと申しますと、個人的にはじめてロシア史沼にどっぷり嵌まったのが9月ということもあるのですが、特に興味を抱いてリサーチしているロシア帝国皇太子であったニコライ…

コンスタンティン・グリャコ『葬送行進曲』の音源を作成する - 音楽雑記

こんばんは、茅野です。 数時間前(!)、弊ブログ初の音源作成記事を投稿しました。 本日はわたくしの趣味の研究の対象推し、ロシア帝国皇太子ニコライ・アレクサンドロヴィチ殿下のお誕生日(ユリウス暦)ということで、彼の死に捧げられた曲のご紹介をし…

ジョブ・グウェント『序曲』の音源を作成する - 音楽雑記

こんばんは、茅野です。 突然ですが、今日(投稿日の9月8日)は何の日でしょう! 出題しておいてなんですが、わたくしが想定している答えを出せる方はいらっしゃらないとおもうので早々にネタバレ致しますと、筆者が趣味で研究している推しロシア帝国の皇太…

使用された民族楽器を解説する - 『The Pathless』音楽

こんばんは、茅野です。 『ABZÛ』の考察シリーズを終え、『Sky』も一通りクリアし、次はどのゲームに着手しようかと考えていたのですが、我らが Giant Squid さんの新作がノーマークだ! というわけで、今回は『The Pathless』の記事になります。 実は、未だ…

映画『星の王子さまと私』(2015) - レビュー

こんばんは、茅野です。 最近は『星の王子さま』マラソン(=派生作品全履修)の構えです。昨年はドストエフスキーの『罪と罰』で同じことをしていました。普段はマイナー作品にばかり慣れ親しんでいるわたくしですが、一度本腰を入れて勉強しようと構えると…

言葉が死ぬとき、めざめる世界がある - 寺山修司『星の王子さま』

こんばんは、茅野です。 『Sky: Children of the Light』というゲームにて、「星の王子さまの季節」というイベントを開催しており、先日クリア致しました。 ↑ レビュー記事。 元々作者サン=テックス(アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ)には思い入れがあ…

Les enfants seuls savent ce qu’ils cherchent. -『Sky: Children of the Light』レビュー

こんばんは、茅野です。 先日、『ABZÛ』の検証・考察「ZEN MASTER」シリーズを書き切り、微妙にロス状態に陥ったわたくしは、比較的近しいゲームで遊ぼうと思い立ち、『Sky』を遊んでみることに。 ↑ 『ABZU』記事はこちらから。 ↑ ここ『ABZU』で見た。 『Sk…

ZEN MASTER 6 - 『ABZÛ』考察

こんばんは、茅野です。 いよいよ今回が最終回! 『ABZU』に登場する海洋生物の生息域から、モデルとなった海域を推定する「ZEN MASTER」シリーズ、第六回です! 今回は、Last Chapter こと Chapter 7、及びこれまでの纏めをお送りします。 ↑ 「ZEN MASTER」…

ZEN MASTER 5 - 『ABZÛ』考察

こんばんは、茅野です。 怒濤の一気書きですが、引き続き「ZEN MASTER」シリーズを進めてゆきます。 ↑ 第一弾はこちらから。 第五弾となる今回は、汚染され生物のいない Chapter 5 を飛ばし、浪漫溢れる古代の海、 Chapter 6 をお届けします。 それでは参り…

Austin Wintory's Commentary 翻訳 - 『ABZÛ』資料

こんばんは、茅野です。 まだまだ続くぞ、『ABZU』記事!! ……というわけで今回は音楽の話です。 『ABZU』は音楽も非常に名曲揃いであることで知られておりますが、考察勢と致しましても、曲からは沢山のヒントが得られると考えており、特に考察記事の第三弾…

第16回世界バレエフェスティバル 2021/8/13

こんにちは、茅野です。 行って参りました、第16回世界バレエフェスティバル、初日!! コロナ禍やらオリンピックやらでドタバタの東京ですが、無事に開演できて何よりです。 実に1年半ぶりの生『オネーギン』です!! 前回は昨年3月のパリ・オペラ座公演で…

ZEN MASTER 4 - 『ABZÛ』考察

こんにちは、茅野です。 この度も続けて『ABZU』、「ZEN MASTER」シリーズになります。 ↑ 第一弾はこちらから。 第四弾となる今回は、心も冷える深海エリア、 Chapter 4 をお届けします。それでは、早速参りましょう! ABZU (PS4) (輸入版) 505 Games Amazon…

ZEN MASTER 3 - 『ABZÛ』考察

こんばんは、茅野です。 わたくしは東京に居を構えておりますが、最高気温38℃という記録的猛暑に、クーラーを掛けて『ABZU』で涼む以外の選択肢を失っております。なんなら本当にジンベイザメと泳ぎたい。 さて、今回は引き続き、各エリアの海洋生物を全て確…

ZEN MASTER 2 - 『ABZÛ』考察

こんばんは、茅野です。 夏と言えば、そう、『ABZU』ですね!!(弊ブログ定番の書き出し)。というわけで、今回の記事は久々の『ABZU』の検証記事になります。 ↑ これまでの『ABZU』関連記事はこちらから。 今回は、お恥ずかしながら3年も放置していた「ZEN…

幸福な島流し - 隠岐の島遠征

こんばんは、茅野です。 梅雨が明けましたね……冷房の手放せない時期になりました。皆様、マスク着用も大事ですが、熱中症にもお気を付け下さいませ。 今回は、前回・島根編に引き続いての旅日記、後編・隠岐の島編になります。 前回の記事はこちらから。↓ 隠…

古き神々を訪ねて - 島根巡礼

こんばんは、茅野です。 時の流れの速さに震撼している今日この頃です。もう七月半ばだと……。 さて、今回は旅日記。5月末に決行した島根+隠岐の島遠征について一筆やりたいとおもいます。長いので前後編とし、今回・前編は島根(主に出雲・松江)編です。 今…

青銅のたてがみ - 「青銅の騎士」考察

こんばんは、茅野です。 体感的に、晩春から初夏にかけてが最も時の流れが速いように感じます。しかしながら、今回は季節外れにも11月の物語についてです。 最近『ウマ娘』で遊んでいるので、馬そのものへの興味が湧いてきました。 ↑ オペラオー君はいいぞ。…

さようなら旧友よ - 『FAR: Lone Sails』レビュー

こんばんは、茅野です。 先日、Twitterでこんな記事が流れて参りまして。 「綺麗な映像だなー、リリース楽しみかも~」と思っていたところ、このような記述を発見。 また、本作は2018年にPC版を発売した『FAR:Lone Sails』の姉妹作品となっている。 「……よし…

オペラ映画版(1988)『Eugene Onegin』 - レビュー

こんばんは、茅野です。 梅雨入りしましたね。引きこもってやることと言えば……それは勿論『オネーギン』を観る、これに尽きますよ。そうですよね? というわけで、今更ですが手元にある『オネーギン』を片っ端から観直してみようとおもいます。今回はこちら…

SCOTCH GRAIN L-135を信じて - 京都遠征

こんばんは、茅野です。 もう夏と言って良い気温が続いており、「四季」とは……と思わざるを得ない今日この頃。 さて、今回は備忘を兼ねて旅日記です。3月末に行った京都遠征について一筆やろうと思います。 同行してくれたのは「鴨川遠征」でもご一緒してく…

天使の照明 - 『DARK SOULS』考察

こんにちは、茅野です。 コロナ禍に加え梅雨入りにつき、あらゆるモチベーションが下落傾向の今日この頃。 さて、今回も『DARK SOULS』から。書けるうちに書いておこうという魂胆です。しっかし、今回は弊ブログ史上でも 1, 2 を争う難産記事でした。もう一…

声に出して読みたい聖典 - 『DARK SOULS』考察雑記

おはようございます、茅野です。 最近は弊ブログの知名度が何だか妙に上がっているようで、喜ばしいことながら困惑することも多々あったり。 さて、今回は久々に『DARK SOULS』から。いや、書きかけの記事が3本くらいあるのですが、己のリサーチの量と質に納…

雄弁な作者の問題 - ゲーム考察に於ける受容理論

おはようございます、茅野です。 皆様ご承知のように、わたくし普段マイナージャンルを根城にする考察書きですが、珍しく書いた先日のメジャージャンル考察記事がそれは見事にバズりまして、メジャージャンルの底力を実感しております。尤も、どの記事も同程…

テイエムオペラオーのオペラトークを解析する - ウマ娘考察

おはようございます、茅野です。 先に言っておきますが、この記事書くの大変でした。2徹しました(迫真)。 早速本題に入ってしまうのですが、最近アプリ『ウマ娘』遊んでます。プレイ歴2週間です。やる切っ掛けになった話や、考察雑記第一弾はこちらからど…

『金鶏』と『夜鳴き鶯』 - ロシアオペラ雑記

こんばんは、茅野です。 先日は新国立劇場のダブルビル公演『夜鳴きうぐいす / イオランタ』にお邪魔していました。いや、ロシアオペラ取り上げて頂いて嬉しいですね。充分嬉しいのですが、来期ラインナップに1つもないのが寂しい欲張りだったりもします。何…

神馬信仰と人馬変身譚を考える - ウマ娘雑記

こんばんは、茅野です。 わたしは「革靴ウォーキング部」と称して革靴で街をほっつき歩くのが趣味なのですが(10km~20km近く徘徊します)、咲き誇る桜の美しい季節になりまして、我が双眼も風光絶佳に悦んでおります。 さて、当方は普段マイナージャンルの極…

オルカに会いたい! - 鴨川への旅

こんばんは、茅野です。 わたしはすぐマニアックな無茶ぶりをする害悪なのですが(自己紹介)、最強にフッ軽の友人を手に入れ、それが加速しております。 今回は久々の旅日記。折角のブログなので! 今更ですが、年始の鴨川遠征の記録を簡単に記しておきます…