世界観警察

架空の世界を護るために

『nighteyes』のピアノ譜を作成する - 『うみねこのなく頃に』

 こんばんは、茅野です。

もう師走に突入! 時の流れの速さに慄いております。可能な限り有意義に生活したいものです。

 

 さて、最近のわたくしは DTMer に復帰して、楽譜を書いたり音を作る作業に再燃しております。昨日は『ポケモン』の曲を書いて遊んでいました。

↑ BDSPが発売された直後だというのに、RSE(ORAS)の曲という間の悪さ。ホウエン地方はいいぞ。大挙してミシロに帰ろう。

 一曲書くとついもう一曲……と延長戦に突入してしまう悪い癖。というわけで今回も、続けて一筆やって参りました。

 

『nighteyes』のピアノ譜を作成する

 意外なことに、弊ブログで『うみねこのなく頃に』を取り扱うのは初めて。インターネット世界に飛び込んだばかりの中学生の頃にドハマリして、何と申しますか、「『うみねこ』に育ててもらった」という程なのですが、ブログを立ち上げたのが高校生の最後ということで機を逃し、結局手つかずでした。

 そんな恩知らずも今日まで。『うみねこ』は音楽の素晴らしさでも高名ですので、音楽についてなら書けるはず! というわけで、今回は『うみねこく頃に』より、『nighteyesです。

↑ テンポが速く、せわしないですが、実はそんなに難易度高くありません。

 

 『nighteyes』は、主に EP1-4 の惨劇シーンで使われる緊迫感のある曲です。アニメ版では、 EP3 で使われていたのが印象的でした。わたしは普段あまりキャラクターは推さないタイプのオタクなのですが、『うみねこ』で一番好きなキャラクターはエヴァベアトリーチェ様です。めちゃめちゃ可愛い……ですよね……。この曲は彼女の活躍シーンで結構流れるので、思い入れがあります。

 

 実際、今回ははじめて「リアルタイム録音」を用いて採譜してみました。ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、高校生の頃、わたしは Twitter に『うみねこのなく頃に』の曲のピアノソロアレンジを弾いて投稿していました(旧垢時代。新垢はこちら。通称「#底辺枠の鍵盤叩き」)。

その時に『nighteyes』の耳コピは終わらせ、弾けるようにしていたので、今回は MIDI キーボードで実際に弾いて、採譜を行いました。リアルタイム録音、めちゃくちゃ楽ですね……。その後 DAW で音色の編集なども行っていますが、「そうだ、採譜やろう」と思い立ってから、動画投稿までトータルで3時間くらいしか掛かりませんでした。お手軽すぎる!

 

 また、ゲーム音楽ということで、『nighteyes』は無限にループする曲になっています。今回は初めて番号付き括弧を用いた楽譜を書きました。新しく楽譜を書く度に、楽譜作成ソフト『finale』の新たな機能を覚えるので、勉強になります。『finale』、大変使いやすいので、少しでも「楽譜を書きたいなあ」と思ったことがあるのなら、購入を強くオススメします。

 

 以下、codoc で、簡単な解説と、楽譜を pdf で出しておきます。DL も可能です。

宜しくお願い致します!

 

この続きはcodocで購読

 

最後に

 通読ありがとうございました。『うみねこのなく頃に』は名曲揃いで有名ですし、高校の頃は色んな曲を弾き散らかして遊んでいたので、追々別の曲も採譜したいと思います。

 

 「『うみねこ』に育ててもらった」ようなもの、と前述致しましたが、これはあながち誇張表現でもなくて、実際、弊ブログはゲームや舞台芸術などの考察を主に取り扱っておりますが、記事の中で赤字青字を多用しています。赤字は確定された事項青字は己の仮説を表現するのに用いています。もちろん、『うみねこ』リスペクトです。いや、考察勢、『うみねこ』必修ですよね……色文字、便利概念すぎるんですよ……。この二色を使っていたら、「あっ、『うみねこ』だ」と思ってください。

↑ 現時点で60記事以上。どの記事にも、赤字青字は登場しています。あっ作中では紫字にも意味がありますが、弊ブログでの紫字には特に意味はありませんので悪しからず。

 

 最近は 07th 作品を追えていないのですが(『ROSE GUNS DAYS last season』まで履修済み)、新作類は面白いですか。布教ください。というか、『うみねこ』も Switch で出たんですね……。実はわたくし、 PS3 は『うみねこ』の為に買った、というくらいの "筋金入り" なのですが、 Switch も先日入手したので、購入を検討してしまいます。何周するつもりなんだ……。『うみねこ』はいいぞ。

 

 それでは、お開きとしたいと思います。また別記事でもお目にかかれれば幸いです!