世界観警察

架空の世界を護るために

デカブリストの乱 関連年表 - 帝政ロシア資料

 こんばんは、茅野です!

 映画「救済同盟」の公開が迫って参りました。いや~、マジで一年待ちましたね。この記事の日付を見よ。

sylphes.hatenablog.com

↑情報公開から一週間で書いた限界記事。

 

続々とPVなども公開され、盛り上がって参りました。当時は日本では当方しか話している人間がいなかったのだ……。

でも公式サイトなどを見る感じ、架空のキャラクターや創作話も結構ありそうな気がしていて、史実や原作に忠実なものが好きなオタクとしては半分くらい恐れも出てきました。史実と創作の見極めの為にも重要なのが、そう、予習です!

 

 というわけで、今回は「デカブリストの乱」について予習をするべく年表を作成してみました。主要人物や皇帝政府の動きのみならず、関連する法や戦争なども盛り込んでみました年表なので、個々の出来事についてはあまり触れておりません、ご了承くださいませ。 

主要人物にしても、関連する人物は当然もっと大勢いるんですが、キリが無いので取り敢えず11人で纏めました。皇帝政府側の情報が薄い自覚があるので()、加筆するかも。

 

 資料を凝視しながら作りましたが、情報間違っていたらすみません。門外漢ディレッタントオタクの一晩クオリティなのでお許しを……。何か間違い等ありましたら、やさしくご指摘頂けると幸いです。

例によってDL等構いませんが、何かコメント貰えると喜びます。

 

参考文献は以下の通りです。

・「デカブリストとフランス」松村 岳志著

・「デカブリストと≪統一スラブ結社≫」 西田 幸子著

 

見やすく纏まっているのかどうかはちょっと懐疑的ですが()、何かの助けになっていれば幸いです。それでは「救済同盟」楽しみましょう~!