世界観警察

架空の世界を護るために

2021-01-29から1日間の記事一覧

モノローグ分析 - 文学雑記

こんばんは、茅野です。 相も変わらずに学期末をしています。今期は、フランス文学のレポートをバルザックの『娼婦たちの栄光と悲惨』で書きました。オスカー・ワイルド、マルセル・プルースト、トーマス・マンも絶賛した当小説、わたしも大好きです。バルザ…